地鎮祭しました。

2017/09/20 Wed 11:12

昨日、地鎮祭を行いました~!
日記的に書いたら、すごく長くなってしまった・・・汗

ピーカン(古)のお天気で9月下旬なのに暑い~。
汗流しながらの地鎮祭でした。
これ、真夏とか真冬とかほんとキツイね・・・。

他の人のブログ見てる感じだと、
テントとか椅子とかもあったりするみたいだけど
うちはそういうの全くなく!
必要最低限、最少人数でやりました。

参加者は
・にゃんくろう家3人
・設計士さん
・工務店さん2人
ですね。あ、あと、神主さん。

神主さんは義実家の氏神様にお願いしました。
余談ですが、ここ、実はひと悶着ありました・・・
上記の参加者だけで日程を決めてた時に
工務店さんが「神主さんはこっちでお願いするのでいい?」
と言われて、旦那サマは「お願いしますー」と軽くお返事。
と、すかさずわたしの一言。
「めんどくさいことにならんためにも、(義)実家に確認しておいたら?」
と言うと「そうだな~」とのことで、確認してもらいました。

「19日か22日の建築吉日に地鎮祭する予定なんだけど
神主さんは工務店さんに依頼してもらっていい?」
的なことを義母に連絡すると・・・
「22日は仏滅でお彼岸前なので、19日にしてください。
神主さんはうちの氏神様のところの神主さんに19日で予約しました」
と・・・。
「予約しました」って?!
ええー!!!勝手に?!
まあ、結果なんとかなったから良かったけど・・・。
余談終わり。。。

地鎮祭、準備したものは。
・初穂料(2万円)
・海のモノ(煮干しや乾燥わかめ)
・山のモノ(乾燥しいたけや高野豆腐)
・畑のモノ(野菜:ナス、キュウリ)
・お酒(ワンカップ大関で充分)
・お米(一握り)
・お塩(一握り)
・飲料水(家で飲んでるやつ)

最初は鯛の尾頭付きを準備しないといけないと思っていて
必死で手配先を探していたんだけど、
神主さんに確認の電話すると
「鯛の尾頭付き?!最近、そこまでする人いないよ」
とちょっと笑われました・・・そうなん?!
まあ、準備物が簡単で良かったです。
全部近所のイオンで揃えました◎

朝、準備してる時に、服装って普段着でいいの?!
とギリギリに思い出して・・・
とりあえず、デニムNGのきれいめカジュアルで行きました。
息子を抱っこしたり走って追いかけるのでヒールは履けないけど。
旦那サマはTシャツ短パンで行こうとしてたので
長いパンツにシャツで~。
(ちなみに、設計士さんも工務店さんもシャツでした。ホッ。)

朝10時集合で早めに行こう~と計画して
9:40に到着したんだけど、神主さんと設計士さんはすでに到着済み。
はやー!負けたー!笑

地縄張りされているのを見て、旦那サマが
「結構狭く思えるなー」とテンプレ通りの感想を。
わたしは、皆様のブログでその感想をよく目にしてたので
ちょっとおもしろかった(^ム^)

と、準備しているうちに、工務店さんも揃い。
まずは地鎮祭の流れの説明。
玉串奉納と施主の鍬入れの儀の方法を教えてもらいました。

鍬入れの儀、普通は施主が1人なので、1人でやるんだけど
今回は2人連名なので、2人で。
神主さんに「ウェディングケーキのケーキ入刀の感じで。」
と言われ、和みました~。笑

息子は地鎮祭直前に
なぜかとても懐いている工務店のNさん(男性)の
足元に走って行って抱っこをせがむ。
Nさんに抱っこされてご満悦で地鎮祭中過ごしました。
普段、あんまり他の人に懐かないんだけどね・・・
良い子で過ごしてくれたおかげで、
私たちもしっかり地鎮祭に参加できました◎

鍬入れの儀も大きな声で
「エイっ、エイっ、エイ~っ!!!」
とやりましたよ。
20170919_2.jpg
ケーキ入刀状態のにゃんくろう夫婦と、Nさんの抱っこでご満悦の息子くん。

「エイっ」と言う時は家が栄えるの「栄」を頭に浮かべて
大きな声で恥ずかしがらずに。と言われていました~。
なるへそ~。

と、無事地鎮祭も15分程度で終わり、
さあ、ご近所さんに挨拶まわりしよう!とするも・・・
粗品、家に忘れた・・・(T_T)
ということで、猛ダッシュで旦那サマに家に取りに帰ってもらい。

往復20分。
その間、ずっと、立ち話したり、息子くんと遊んだりしました。
(設計士さん、工務店さん、ごめんなさい・・・)

地縄張りの部分で
「ここが玄関だから・・・ただいまー!
こっちで手を洗って・・・」
って息子と2人でおままごとしたよ◎
正直、狭く思えた地縄だけど、おままごとしてみたら
そんなに狭いと思わなかったです。

で、気を取り直して、ご挨拶!

粗品は今治タオルのフェイスタオル(茶色)を用意しました。
これまたイオンで。
お値段は1つが600円+箱代100円(税抜)でした。
本当は白色が良かったんだけど、6つ同じ色となると
茶色か黄色か薄いオレンジしかなかった~。
時間に余裕があったらネットでもっといいの揃えれたのにな~。
引越しの挨拶は余裕持って準備しておこー。

左隣はアパートなので、
そこを除いた右隣と前3軒後2軒(1軒分はアパート)に。
まずは真裏のお宅へ。
ピンポンすると、70~80歳くらいのご夫婦が出てくれました。
とても丁寧に挨拶してくれて、
奥様は旦那さんの一歩後で正座して三つ指ついてご挨拶してくれるという
古き良き日本の姿を垣間見ました。
お2人ともすごく優しそうで、良かった~。

残りの5軒はお留守で、うち1軒は人が住んでなさそうでした。
道路向かいのおうちは柴犬を飼われてて。
今まで全く吠えられたことなかったので、気づいてなかった!
わんわん大好きな息子くんはテンションが上がりまくっていました。

最後に工務店さんが
「また契約書作っておくので、契約時に請求書渡します~
ガゲナウの食洗機、なんとか入れれそうよ!」
とのことで。
「やったーーーー!!!」と本気で喜びました。

設計士さんは、今日契約と思ったから、請求書持ってきちゃった。
とのことで、請求書もらいました~。
帰って、確認したら、、、
イチ、ジュウ、ヒャク、セン、イチマン、ジュウマン、ヒャクマン、イッセンマン・・・
え?1,200万円の設計料?!笑

速攻で連絡しました。
「なんたるミスを・・・破棄しておいてください(汗)」
と返事がきました。一桁間違えたらしい。笑
1,200万円の設計料とか、億超えの家じゃもんね。
一般ピープルには無理無理。笑

しっかりオチを用意してくれてナイスでした!笑

工事自体はもうちょい先になりますが、
まずは地盤調査から~!とのことです。
なんにせよ、いい思い出の地鎮祭になりました♡
こっからもがんばるー!!!

ブログランキングに参加しています!
ポチってくれたら励みになります♡

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村
現場日記 | コメント(3)
 | HOME |